収納

ごみ箱一つでもお部屋の印象は激変!!おしゃれな部屋にするためのごみ箱選びのポイントをご紹介!

ソファーや照明など、インテリアにはこだわっている人は多いと思いますが、なかなかごみ箱にこだわる人は少ないと思います。

しかし、それはとてももったいないことです!ごみ箱一つとっても、お家での印象は劇的に変化しますよ!

今回は、お部屋の印象をおしゃれにする「ごみ箱」を選ぶ際のポイントをご紹介します。

 

 ごみ袋が見えない

ごみ箱に直接ごみを入れるのは、ごみ箱自体が汚れてしまい、不衛生に感じるため、ほとんどの人がごみ箱には、ごみ袋をつけて使用しますよね!

でも、ごみ箱から、ごみ袋がはみ出ているだけ、まさに「ごみ箱」感が出てしまい、野暮ったい印象を与えてしまいます。

そのため、ごみ袋がみえないように、ごみ箱の内側に、ごみ袋が付けられる機能があるものを選ぶようにしましょう。

ごみ袋が外から見えないだけで、その印象ががらりと変化しますよ!

これがごみ袋が見える状態と、見えない状態の差です。

一目瞭然ですよね!

ごみ袋が外から見えないものは、お値段も高いため、購入する時は躊躇する人も多いと思いますが、断然こちらをおすすめします!

蓋がついている

蓋が付くことで、当然、ごみ箱の中のごみが見えなくなるので、目隠しになります。また、におい漏れを防いでくれるため、一石二鳥です。

蓋があることによって、モノを捨てにくいというデメリットはありますが、見た目を重視するならば、蓋つきを選ぶようにしましょう。

最近のごみ箱は、蓋が開けやすいように工夫されているものもたくさんあります。ワンプッシュで開いたり、センサー付きで手をかざすだけで開くものもあるため、使いやすいごみ箱を見つけるのも楽しいと思います!

私が使用しているものは、自分で開くタイプのものですが、蓋が別になっているわけではなく、本体についているため、指先一本でも開けることができます。手がふさがってても、ちょっとひっかければ開けることができるので、そこまで不便を感じません。

蓋は本体と別になっているものよりも、一体となっているほうが使いやすそうですね!

お部屋との統一感を出す

お部屋の雰囲気に溶け込むデザインのモノを選ぶようにしましょう。

そうすることで、ごみ箱が目立たなくなり、インテリアのひとつとして十分に成り立ちます。

私はこちらの真っ白なごみ箱を使用しています。

私の部屋は、基本は白色で統一しています。そのため、ごみ箱選びの基準としては、白色であることは必須条件でした。

このごみ箱は、一瞬これ自体がごみ箱であることを忘れるくらい、他の物を邪魔しないデザインだと思います。

テレビの横に置いておいても、全然違和感を感じません。

私は以前ごみ箱がを購入する前までは、ごみ袋をそのまま置いていました。一人暮らしで、家も広くないため、ごみを置く場所も今と同じテレビの横においていたのですが、ちらちらと目に入り、落ち着きませんでした。

しかし、このごみ箱にしてから、同じ場所においても、お部屋と一体となって、まったく違和感を感じなくなりました。

統一感はとても大切ですね!

まとめ

ごみ箱はこだわる人が少なく、100円ショップで買えるものでもいいと考えている人も多いと思います。

しかし、今回お伝えしたポイントを押さえたごみ箱を買うことで、ごみを捨てる時ですらも、ちょっと気分がよくなりますよ!

ごみ箱も、一度買ったら、なかなか買い替えることはないはずです。

一生モノと思って、ちょっとお値段が張ったとしても、自分の気に入るものを買い、お部屋を一段とおしゃれにして、気分を上げましょう!

-収納

Copyright© colorful life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.