ダイエット

頑張りすぎなくても1か月で3㎏痩せる!簡単ダイエット

多くの女性は、美しく健康的にシェイプアップしたいとか、女性らしい柔らかさをキープした上でほっそりしたバディーを理想としているかと思います。

とてもツライ食事制限を行ない、ストレス過剰になった末、ダイエットが済んだ途端にたくさん食べてしまってリバウンドしちゃいました…。

という話はよく聞きますよね。実際私も何度も経験があります。

 炭水化物は少し摂取した方が良い

よく行われているダイエット方法に「炭水化物抜きダイエット」がありますが、女性らしい柔らかさを保ちながら綺麗に痩せるには、炭水化物も少し必要になります。

栄養の観点から見ても炭水化物を全く摂取しないのはよくない、と言われていますので、ある程度の量は摂る様にした方が良いです。

お勧めとしては、ご飯なら100g~120g(こぶし1個分くらい)、パンやパスタなどの小麦が入ったものはなるべく食べない方がいいですが、食べる場合は同じくこぶし1つ分くらいの量を目安にしましょう。

また、なるべく「茶色いもの」を食べるといいです。お米なら玄米や雑穀米など、パンならブランのパンなどといったように、「白色」より「茶色」のものを摂取すると良いです。

私はパンが大好きで、多ければ1日4・5個×週2~3回食べていましたが、最近はだいぶ少なくするようになりました。

 少しの運動も取り入れましょう

また、運動する前に炭水化物や糖分が入っている食べ物を食べることも良いです。運動すると熱量が必要なため、ある程度糖をとっておかないと使えるエネルギーが少なくなってしまいます。

ですので、甘いものやたんぱく質を食べたい時は運動する少し前に食べるといいです。

脂肪は運動を始めた後、20分ほど経ってから燃焼が始まりますので少なくとも30分間は行うようといいでしょう。

がんばっても効果がない場合の理由としては摂取するカロリーに対し消費するカロリーが少ないから、と言われているので、キチンと痩せたいなら食生活の適正化&運動の双方のバランスが大事です。

トレーニングのやり方は自分にあったものを何でもいいかと思いますので、続けられそうなものを見つけられると良いですね。

ジムなどで1~2時間つめてトレーニングする場合は、週に1~2回程度でも最初は十分です。

私はジムで1~2時間を週1回、家での軽いトレーニングを週1回程度にしていましたが、それだけでも体に変化がありました。

 週に1回の甘やかし日

最初から完璧にやろうとしても長続きしません。ですので、週に1度だけ「甘やかす日」を作るといいです。この日だけは何を食べてもいいです。好きなものを好きなだけ食べましょう。

せっかく気を付けていたのに甘やかしてしまっては痩せなくなってしまうのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。むしろ急にたくさん食べることにより、体がびっくりして「もっと燃焼しなきゃ!」と頑張る様になってくれます。ですので、あえて入れることも大事だったりします。

ある程度慣れてきたら、1週間に1日を2週に1日、1か月に1日と少しづつスパンを長くしていくと良いです。

私はまだ到達していませんが、それを続けていくと食べなくても大丈夫な体になっていくと言います。

実際、私はまだ甘いものやパンは食べたいですが、以前ほど食べなくても平気な体になっていきました。

少しづつ慣らしていくと良いかと思います。

 1か月で3㎏痩せた!苦労しない生活

私は1か月ほど下記のような生活をしてみました。

●日曜日にトレーニング(1時間ほど)

この日は運動前に炭水化物や甘いものを食べ、運動後はタンパク質をたくさん食べます。

(運動後30分以内にタンパク質をとるといいです。プロテインなどを摂取するのが簡単ですね。)

●月曜日~金曜日 朝・昼・夜全てご飯を120gまで。タンパク質は摂りたいので肉・魚・卵・豆類はたくさん食べる。

●土曜日 甘やかし日→好きなものをたくさん食べる(ファーストフートや甘いもの・パンなどもOK)

といった生活をしてみました。

運動前以外は甘いものをほとんど食べませんでした。(といっても、たまに平日でも少しお菓子を食べてしまっていました…)

毎日3食ともお腹いっぱい食べていましたが、1か月で3キロ痩せました。(50㎏が47㎏になりました!)

それまでご飯が大好きだったので、ご飯でお腹いっぱいにしていましたが、タンパク質でお腹いっぱいになるようにしました。

週一で甘やかせるので、あまり苦痛なく続けることができました。

 まとめ

ダイエットしなきゃ!好きな食べ物を我慢しなきゃ!と考えるとなかなか長続きしないですよね。

でも食べてもいい日を作るだけで、とても気楽にできるようになります。

もちろん少しの我慢や、少しの運動もした方が良いので、ある程度の努力は必要です。

私も基本3日坊主で長続きすることが今までなかったのですが、そんな私でもストレスなくできたので、

私のような方にもぜひ挑戦してみてほしいです!

-ダイエット

Copyright© colorful life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.