スイーツ

【新宿エリア】スイーツショップ「YATSUDOKI CHATERAISE」

今回は、新宿御苑駅からすぐ近くにある、スイーツのお店、「YATSUDOKI CHATERAISE」に行ってみました。

オシャレな外観が目をひいたので、誘われるように入ってしまいました!

お店のホームページはこちら

 

 場所

丸の内線 新宿御苑駅2番出口から徒歩3分

駅出てすぐの大通り沿いに面していてシックな外観が際立っており、足を止めてみました。入ってみたところ、素材にこだわっているスイーツが並んでいました!

品揃えが豊富でどれもキレイで美味しそうなものばかりでした。

 店内の雰囲気・メニュー

明るく西洋風で、モノトーンが印象的なオシャレな店内です。

ショーケースには生菓子が並び、他には日持ちがする焼き菓子、アイスなどがありました。

特にアップルパイを推しているように感じました。

そこで、今回はプレミアムアップルパイ・マロンパイ・リーフパイ・自家炊きあんことバターのクロワッサンを購入してみました。

アップルパイは、カスタードも入っており、味をまろやかにしてくれていました。パイもサクサクしており、食べるときは、パイがぽろぽろと落ちてくるほどでした。個人的には、もっとリンゴが入っていると嬉しいのにな、と思いました。

マロンパイは、1粒栗をまるごとパイで包んでいて、小さく見えるのですが、ずっしりとしていました。パイはサクっとしているのですが、栗のまわりを隙間なく包んでいるからか、アップルパイほどボロボロ落ちてきませんでした。

パイが少し甘くて美味しかったのでそちらに味がもっていかれてしまい、そこまで栗本来の味を楽しむことができなかったのが、栗好きの私としては少し残念でした。

リーフパイは、生地にバターがたっぷりと使われているのか、サクッというよりも、しっとりとしていました。今現在(2021年3月)では、新商品とのことです。見た目は軽そうですが、とても食べ応えがあり、1枚でも十分満足できます。

自家炊きあんことバターのクロワッサンは、サクッとしたクロワッサンに、あんことバターがマッチしていて、とても美味しかったです。一見、バターがたっぷりと入っているように見えますが、食べてみると、そこまでしつこくなく、ペロッと食べられてしまいます。

 まとめ

手土産に最適な商品がたくさんあります。

私が行ったときには、売り切れていましたが、プリンやショートケーキなど、他にも素材にこだわった気になる商品がたくさんありました。

みなさんも、商品がそろっている早めの時間に行ってみてください。

-スイーツ

Copyright© colorful life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.